« 2014年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

新霊園オープン

すっかり更新をご無沙汰しておりました。すみません。

 

 

このたび、新しい霊園がオープンになりました。

萬年寺「やすらぎ園」です。

通路は段差のない全面バリアフリーで永くお参りしやすいです。

若いうちは「見晴らしのいい所がいい」と高台の広大な墓地を希望する方多いですが、

身近にお参りしやすいのが一番だと思いませんか。

「墓へ参るたびに若夫婦に車を頼むのが申し訳ない」

「足が弱って上までようあがらん」

というお声に応えられる墓地だと思います。

募集詳細はホームページをご覧下さい。

さて、ちょっと話かわりますが、

 

お墓って何のためにあると思いますか?亡くなった方の供養の為?

 

それだけでなく、実は、残された家族、子孫の為でもあります。

 

 

「お墓の守は子孫に負担」と思う風潮が強くなっていますが、

 

自分が我が子を思う気持ちと同じように、自分のご先祖様もそれぞれ子、孫を思い

 

命をつないできた証が「お墓」です。

 

赤ちゃんが母親に絶対の信頼をもつように、ご先祖様に嬉しいこと、悩み事、

 

なんでも打ち明けられ、受け入れてもらえる、また頑張ろうと思う、そんな場所が

 

「お墓」です。

 

 

・・・かっこいい事いいましたが、実は受け売りです。

ご来店いただきご希望の方に

小冊子『誰も教えてくれない お墓の力』

を無料進呈いたします(ホームページ・広告、見ましたと言って下さい)。

お墓について考えていただくきっかけになれば、幸いです。

« 2014年4月 | トップページ | 2015年6月 »